動画編集の副業で挫折した人に仮想通貨がおすすめの理由

まず、どうして動画編集の副業で挫折してしまうのでしょうか?
最近は、YouTuber等の登場により、動画投稿の需要が増しましたよね。
そして、現代は「動画の時代だ」なんて言われますよね。

当然ながら、動画編集も伸びてきています。…ですが、皆さんはそんな動画編集で、挫折してしまったんですよね。
どうして、挫折してしまうんでしょうか。
「動画の時代」なのに。

まず、動画編集の単価からみていきましょう。意外と動画編集の単価って安いんですよね。
1件当たり3000円だとしても、時給換算すると数百円程度になってしまいます。
確かに、稼げるには稼げるのですが、これでは月数万円が限度です。

更に稼ぐにはどうしたら良いのかというと、より高度なスキルを身につけるか、あるいは付加価値をつけていくしかないのです。
そう、動画編集の難しさはここにあるのです。

「ある程度」の所までは簡単に行きます。副業として月1万とか2万とかであれば、十分に動画編集だけでも可能なのです。
しかしながら、それ以上の大きな収入を求める時に、動画編集は非常に難しいのです。

そして、本業をやりながら動画編集をやるのはかなりハードである事は間違いありません。
本業で疲れた体を、もう一度奮い立たせて、動画編集をやるのです。そう簡単な事ではないでしょう。
確かに、動画編集で大きな収入を得る方はいます。

技術が高く、YouTuberの方と直接契約をしている方や
あるいは、大規模なチャンネルを持っている方なども高単価になりやすいです。
動画編集で大きな収入を得る事は、決して不可能な事ではありません。

しかしながら、本業をやりつつ片手間でやっている副業で、そこまでのレベルに到達する事は簡単ではないですよね。
そんな方におすすめなのが、「仮想通貨」です。
動画編集で挫折しまった人のための、仮想通貨のメリットは主に二つあります。

一つは、「時間がかからないこと」が挙げられます。
仮想通貨の副業は、あまり時間がかからないので、動画編集で挫折しまった人にもおすすめできます。
特に、副業でやっている方は、時間がかかるのはかなりマイナスポイントですよね。

二つ目は「大金を稼げること」です。
動画編集では、月数万が限度で、それ以上上げるのは難しいという話をしました。
仮想通貨においては、それ以上の金額を稼ぐ事も可能です。

仮想通貨には、それとは引き換えにリスクがあります。
しかし、メリットも大きいため、挫折してしまった人には強くおすすめできるものです。